頑張る人を熱心にサポート

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

IMG_8755.jpg入学当初は実験やデータという言葉にすら馴染みがありませんでしたが、在学中どの先生方も研究初心者がついていけるように根気強く熱心にご指導くださいました。
また、パンデミックの最中でも自主的にオンラインミーティングを開くなど、大学院生同士お互いに励まし合い切磋琢磨でき、仲間にも恵まれた幸せな博士課程でした。
在学中には名古屋大学人文学研究科の研究助成を利用して国際学会で研究発表させていただきました。この発表がきっかけで海外ポスドクポジションのご縁があり、カナダのウィンザー大学へ研究滞在する運びとなりました。
これらのことから、英語教育学分野の第一線を牽引されている先生方の授業の質が高いことは言うまでもなく、授業を通して培った知識を糧に名大から海外へ飛び出していくことは、誰にとっても決して夢物語ではないと考えています。
アカデミアは頑張れば絶対に報われるという世界ではありませんが、少なくとも名大の英語教育学分野は頑張る人を熱心にサポートしてくださる場所だと思います。今後は自分が学生に対してサポートできるよう教員として精進してまいります。本当にありがとうございました。(生田美希)